カロリーってどのくらいなの?

健康効果やダイエット効果が期待できるグリーンスムージーを試してみようかなと思っている人に必ずチェックしてほしいのが、グリーンスムージーの“カロリー”です。
グリーンスムージーのカロリーは1杯分どのくらいだと思いますか?
実際に、グリーンスムージーの効果だけに注目してしまい、カロリーについて気にする人が少ないのが現状です。

グリーンスムージー1杯分のカロリー

使う葉野菜やフルーツによってカロリーは変わりますが、葉野菜1種類+フルーツ+水を加えた基本的なグリーンスムージーの1杯分のカロリーは、50kcal~70kcalとなっています。
1日コップ1杯~2杯を飲む人もいるように、あまりカロリーが高い食材を使ったグリーンスムージーを飲むと、カロリーが非常に高くなってしまいます。
グリーンスムージー+1日3食であればますます注意しておきたいところです。
多くの人は1日1食分をグリーンスムージーにして、残り2食は普段の食事をしています。
1日3食+グリーンスムージーも問題はありませんが、カロリーのことを考え、できるだけ1食分をグリーンスムージーにするといった方法をとっておいた方が良いでしょう。

カロリーの計算方法

ダイエット効果を期待している方ならグリーンスムージーを作る際、カロリー計算をすることをお勧めします。
グリーンスムージーのカロリー計算は結構簡単です。
使う野菜のカロリーを調べ、混ぜ合わせるフルーツのカロリーをプラス計算するだけでグリーンスムージーのカロリーが分かります。
例えば、水菜とバナナとリンゴを使ったグリーンスムージーをつくるとします。
バナナは1本100kcal、リンゴ1個180kcal、水菜50gで15kcalです。
バナナとリンゴは半分ずつ使用すると、合計155kcalとなり、四捨五入して160kcalとなるわけです。
1日4回分けて飲んでいくとすれば、1回につき40kcalという計算になります。
ここで注意してほしいのが、155kcalだから150kcalでいいやという数を少なく考えるといった判断です。
これは非常に危険な傾向があります。
カロリー計算は必ず正しい数値で計算すること、決して実際のカロリー数値より少なくしないことを念頭に置いておきましょう。
ダイエットにカロリー計算はつきものです。

▲pagetop